人気ブログランキング |

タグ:EF17-40L ( 13 ) タグの人気記事

業務連絡

「24 Season7」にはまっていますので、今日の更新はお休みです。
以上。
e0110461_146729.jpg

by Pombo_Brasil | 2009-01-29 14:09 | その他

浅草?カーニバルは本場だろ!

blog ranking(クリック)

世の中、浅草のサンバカーニバルで盛り上がったようだが。
やっぱ本場でしょう~(笑)。
e0110461_11222328.jpg

ん?来年2月はサンパウロのカーニバル会場(サンバドロモ)に乗り込む予定。
サンパウロのカーニバル、なかなか穴場らしいです。
サンパウロだと交通費や宿泊場所(知人のアパートという手もある)も安いしね。
リオだと、カーニバル期間のホテル代は通常の2倍から3倍。交通費も含めて自腹じゃきつい。

スポンサーが付くなら喜んで行きますよ!リオ~~!

それにしても、ネットであがってる写真、なんだかな~。
僕の見る限り、去年みた某B氏の写真のほうがよっぽど熱感が伝わったよ。
「どこで、なにがあったか」、それにプラスしたものを見たいじゃん。
踊り手の心の内や現場の熱気、それを観るものに伝えるのが表現者(職人)だと思うけど~

ブラジルでサンバ撮影のオフ会する?人気ブログランキングへ
by Pombo_Brasil | 2008-09-01 11:38 | スナップ・ブラジル

阿波踊り in Brasil

blog ranking(クリック)

日本は、夏祭りのシーズンも終わりですね。ブラジルはこれからやっと春です。
今日は、ボボ・ブラジル風の「阿波踊り」を。オーソドックスな写真です。
写真はすべてサンパウロのカーニバル会場でのもの。収容人数5万人という巨大な会場です。
日本人移民百年祭での催し物の1つです。カーニバル会場での阿波踊りは2度と撮れないかも。
日本人移民祭の写真は、これ以上は上げられませんのでご容赦ください。
e0110461_22441946.jpg

カーニバル会場の通路のど真ん中からシンメトリーに。
もちろん撮影許可証を取っていますが、基本的に通路内での撮影は不可です。
では、どうするか。
「コミュニケーション」です。
現場の人達(実行委員や保安係)と仲良くなること。あとは場の雰囲気を読む。
人と違う写真を撮るには、渡辺健や木村拓也に振り回されているようでは駄目です(笑)。
e0110461_2245310.jpg

最後の写真は、会場外でサンバを踊りだした踊り子さん達。ブラジルですね~。
ブラジルは、苦難・艱難の後ろで幸せの女神が笑って待っている、そんな土地です。
e0110461_2246277.jpg

さて、これらの写真はすべてクリップオンストロボを使っています(550EX)。
マニュアル露出、ISO800固定です。Jpegオンリー。
このような状況下では、ボディは迷うことなく1Dmark2を持ち出します。理由は露出メーター。
1D系は、ファインダー内の右側で上下三段の露出過不足が確認できるだけでなく、その右側にストロボ補正値が出てきます。
これが、実に重要。安心かつ"比較的"確実に撮影ができます。
被写体、背景などの露出、ヒストグラムを確認しながらストロボ補正値を変えます。
ストロボ補正値と被写体露出のバランスを「当てる」ようになるには何千枚と撮るしかありません。
それでも、欧米のドキュメンタリーを撮るカメラマンのストロボワークには"降参"ですけど(苦笑)。

目指せ!「ストロボ博士」。→ 人気ブログランキングへ
by Pombo_Brasil | 2008-08-28 23:04 | 日系ブラジル移民

チエテ・バスターミナル 人生の岐路

blog ranking(クリック)

サンパウロのチエテバスターミナルで出会ったアレハンドロ君。
ボリビアのラパス生まれ。ミュージシャンを目指してサンパウロへ出てきた。
8年ほど頑張ってみたが、お母さんの具合が悪くなり、実家へ戻ることにした。
「家族のいない生活は僕にはもう耐えられないんだ」
e0110461_1121599.jpg

旅を続ける時は、人生の岐路に立っていることが多い。
ブラジルに来て8年になるが、旅らしい旅さえしたことがなかった。
それが、今年に入ってから驚くほどの距離をバスで旅した。

先月のある日、僕はサンパウロでの撮影を終えて、チエテ長距離バスターミナルにいた。
同ターミナルは、ブラジル経済の中心地・人口1400万人のサンパウロを支える動脈の一つ。
ブラジル各地や南米をつなぐバスが24時間発着する、南米有数のバスターミナルだ。
サンパウロからブラジル南西部のわが街まで1200キロ。
長距離バスで14時間の旅。14時間?まだまだ子供の遊びだ。
広大なブラジルをバスで縦断しようとすれば、最低でも3日はかかる。
e0110461_16414050.jpg

ぼろ雑巾のように疲れきった体を、発着場の安っぽいプラスチックの椅子に預けた。
明日には家族に会える。そう思うと疲れできしむ体も和らいだ。
横に座っていた青年に話かける、「どこへ行くの?ひょっとして同じ方向?」
「いや、オレはボリビアのラパスへ帰るんだ。8年ぶりだよ」
「途中の街で乗り換えて、明後日には着けるかな」
(ラパスはボリビアの首都。標高3,700メートルの高地に位置する)
「色々な仕事に就いたし、サンパウロは面白い場所だったけどね」
「友人も増えたけど、やっぱり家族の近くにいたいんだ」
e0110461_16571083.jpg

南米に住んである程度の時間が経つだけに、僕には彼の言う事がとてもよく理解できた。
ブラジルに限らず、南米の人たちは家族をとても大切にする。体の一部のようなものだ。
家族と離れて暮らすことのつらさや寂しさを、何よりも受け入れ難い人達なのだ。

僕は、そんな彼らがとても好きだ。
そして、そんな南米の地に馴染みすぎてしまった。
自分のことを、家族の暖かさに縁がない人間だと思い込んできた。
しかし、南米大陸の「血」はとても熱い。
いつしか、心の中に大きく開いた「孤独」の暗い穴さえも、熱い情熱で覆い隠されていた。

情熱大陸の神々は、気まぐれだがとても情に厚くもろい。直情的なのだ。
そんな神々の矢に射抜かれてしまったと感じる時さえある。

さあ、帰ろう。会いたい人がいる。

たまにはこんな記事も?→ 人気ブログランキングへ
by Pombo_Brasil | 2008-07-26 08:53 | スナップ・ブラジル

ブラジル移民百周年おめでとうございます。

blog ranking(クリック)
e0110461_1463892.jpg

最初の移民船「笠戸丸」に乗った日本人移民がブラジルのサントス港についたのが1908年6月18日。
先人の方々の慰霊にお祈り申し上げます。
私達家族が今日、このようにブラジルの地で比較的楽に生きて仕事ができるのも、先人の方々の礎あってこそ。
特に、開拓生活や農場労働、鉄道建設などでご苦労された方々は、着るもの食べるものもなく子供達には靴も買えなかったと思います。
知人の日系2世の方からは「子供達は、みんなはだしで学校へ行った」と先日伺いました。
両親、兄弟姉妹が力をあわせて末っ子を大学へ通わせた、そんな時代もありました。
「ブラジル人としての誇りと、ルーツとしての日本を大事にしたい」そんな若者達が育っています。

ジャングルの開拓で熱病などに倒れてなくなられても、お経を上げてもらうことすらかなわなかった先人の御霊。
どうぞ安らかに、そしてブラジルで生きる後世の私達をお守りください。

ブログをごらんの皆さん、今日だけはこんな記事も許してくださいね。

ちょっとしんみり・・・ → 人気ブログランキングへ
by Pombo_Brasil | 2008-06-20 01:55 | 日系ブラジル移民

ブラジルで見る夢

blog ranking(クリック)
e0110461_7105213.jpg

熱が下がらない。
熱を出した理由は慣れない仕事写真を撮ったせいもある(冗談です)。
イベント撮影ならお手のものだが、現地社会の要人撮影となるとこれは別の話。
現場でマスターストロボ(550EX)のシンクロ接点の接触が悪くなってパニック(汗)。
撮影相手は分刻みのスケジュールをこなしている相手ということもあって気絶しかけた。
落ち着いて接点を掃除したら直った(苦笑)。接点を改良した580EX2が欲しい。

凡人には疲れる撮影でした(笑)。

話は変わるが、皆さんはブラジルというと何を想い浮かべるだろうか?
リオのビーチ、ビキニ美女にアマゾンの森林?

今の僕には、写真のような大農場(牧場)がブラジルの印象だ。
僕には、写真でなにかを成し遂げたい想いもあるが、大農場(牧場)を手に入れたいという想いが強い。
最低でも数億円単位の投資が必要だ。
ブラジルに来て7年以上になるが、この国でなにかを成し遂げるには「財力」も必要だと痛感しているからだ。
大農場(牧場)を買えるほどの財力を持つ器量がないことは分かった上での夢だ。
自分は「オーラ」も出さないただの凡人(ひきこもり)だと分かった上であがいている。
でも、満員のスタジアムで依頼写真を撮ることと同様に、大農場の夢もあきらめないつもりだ。

牧場欲しいよね! → 人気ブログランキングへ
by Pombo_Brasil | 2008-06-11 06:23 | 風景・ブラジル

ご連絡

blog ranking(クリック)

日系人の方の事務所に置いてあった聖書と千羽鶴。
「日本人の両親から受け継いだ"日本の心”を大事にしたい」が口癖の日系2世。
e0110461_2074831.jpg

「今の日本どうかなってるんじゃないのか・・・・」
そんなことを思う人がいたら、ブラジルに来て社会的な成功を収めている日系人に会ってみてください。
「何か」が必ず見つかると僕は信じています。
もちろん、社会的な成功を収めることが全てにおいて大事なことではありません。
ただし、僕の経験論からして、ブラジル社会で成功を収めている日系人の家庭からは、成功の鍵となる「心・家族のあり方」が見える場合が多いのです。

もちろん、日本にもマナブさんの最新記事じゃないけど、すばらしい方・家庭はたくさんありますよ。

PS:誠に申し訳ありませんが、一ヶ月ほど、ブログの更新が止まりがちになります。
時間と余裕がある時は、できる限り更新をします。
ごめんなさい。

それでもボボちゃんを応援しる!?→ 人気ブログランキングへ
by Pombo_Brasil | 2008-06-08 20:16 | スナップ・ブラジル

オイラのこと覚えてる?

blog ranking(クリック)

ん?オイラのこと覚えてる?覚えてないのかぁ・・じゃあ行っちゃうよぉ~。
e0110461_1071861.jpg

ボボさん、「とっておきの一枚、どうしようかなぁ・・・」。だって。
みんな、びびっちゃうからやめとこうかなぁ。

それにしても、今日の朝の我が家の裏庭はすごかった。
ふくろうにハチドリ、キバラオオタイランチョウ、南米コマツグミ、ハトに雀に、よく分からん黒い鳥。
上空には、オムムの群れ、そのはるか上には猛禽類。
一体、どうなっとるんですか(汗)。

ふくろうだけで1G撮っちゃいました(爆)。ふくろうさん、独占モデルです。

ちなみに、我が家のある州都って人口80万、へたな日本の県庁所在地よりよほど都会です。
しかも我が家は街の中心街まで徒歩で行ける場所・・・。
ブラジルってやっぱりすごいです。

まじ、明日の写真はすごいです → 人気ブログランキングへ
by Pombo_Brasil | 2008-05-06 07:44 | 動植物・ブラジル

停車駅

blog ranking(クリック)

20年振りにバックパックを背負う。
右肩には、EOS-1Dmark2とEF17-40L,EF100-400ISのみが入ったカメラバッグ。
ずしりと来る重みが懐かしい。
e0110461_0151229.jpg

しばらくの間、写真垂れ流しの超ワガママ運営とします。申し訳ない。
限定的な体力の中で優先順位を決めていますので、ご容赦。

ごめんなさいです → 人気ブログランキングへ
by Pombo_Brasil | 2008-04-10 00:22

一休み

blog ranking(クリック)

今日は一休み。あとで体力が残っていたらまた来ます。
e0110461_5281510.jpg

What do you do for a living? → 人気ブログランキングへ
by Pombo_Brasil | 2008-03-31 05:32 | スナップ・ブラジル