長距離バスの友

4年ぶりに音楽プレーヤーを新調した。iriverの「E100」だ。
e0110461_1094386.jpg

通勤も必要なければ、車の中で音楽も聴かない人なので、音楽プレーヤーには無頓着だった。
ところが、昨年から撮影旅行などで12時間以上の長距離バスに乗ることが増えた。
苦痛の長距離バスの旅・・・動画と音楽が楽しめるバスの友は欠かせない。
最初はiPodを買うつもりだったのだが・・・・安かったのだ「iriver E100」。
簡易ライティングセットなどをアメリカのB&Hに発注するついでに見つけた価格が59ドル。
一緒に買った580EX2は2灯で740ドル・・・べらぼうに安い。
サンニッパまでポチしそうになったが、今年から子供3人を私学に送るのだ・・・トホホ。

さて、持ち運びができる簡易ライティングセットは以前からほしかったものの一つ。ブラジルで非常に高い。日本の倍以上はするかも。

アメリカなどのスポーツカメラマンはウエディング、ポートレートなどなんでもこなす。ライティングも上手い。
スポーツイラストレイテッドのカメラマンがメキシコのプロレス取材に大量のライティング機材を持ち込んでいるビデオを見て、「これは勉強しないと駄目だ」と思っていた。
もう一つ、ブラジリアで撮影を共にしたアメリカの編集者が、「ライティングを使いこなせるほうが仕事の幅が増えるよ」と助言してくれたことも大きい。
言い換えれば「あんた、まだまだだよ」と言われていることなのだが(苦笑)。

今回、B&Hや日本のカメラ店に発注した機材等はかなりの量・・・・。
もちろん、抱えて持って帰るのは日本へ一時帰国していたママィだ(笑)。
子供3人が一緒だから、税関もよほどのことがなければフリーパス・・・のはず。
海外取材をよくされるプロの方なら分かると思うが、国によってはカルネをしっかり書かないと本当に危ない。とんでもない税金を取られることもある。

そうそう、iriverを買ってはまったことがある。今更ながらのYou Tube(笑)。
四国の田舎高校でスティーリー・ダンやプリンスを聞いていたませガキだったので元々音楽は好きなのだ。
でも、今日のつぼは、「コロッケのものマネ特集」。
You Tubeを見ながら、コロッケの「五木ひろし」や「サブちゃん」にママィと二人して死ぬほど笑ってしまった。

PS:ちなみに、iriverの「E100」は僕は気に入ってますが、初心者にはまったくお勧めできません。
なんだかんだで、iPodが一番。不満も後悔もないと思いますよ。
[PR]
by Pombo_Brasil | 2009-01-24 10:54 | その他
<< 頭の痛い季節 機材変更 APS-Cへ逆戻り >>