子供のスナップは表情が命。

blog ranking(クリック)
e0110461_2119164.jpg

僕は子供のスナップを撮る時には、ブレをあまり気にしないほうだ。
ボケは問題だが、最近のはやりは、被写体ボケを「かわいい」と言うらしいのでよく分からない。
え?おまえの写真もピンが甘いって?まあいいじゃん。

ブレがどうこうよりも、いかに良い表情を引き出すか、そこに神経の大半が行く。
プラスは、いかにしてその子らしさが出るか、それが大切だと思う。

この男の子は、瞳が印象的だった。
とにかく動きまわる子なので、動きが止まる一瞬を狙う。
ただし、単に「活動」がとまっている時の写真はつまらない。

はしゃぎまわっている中で“ふと止まる一瞬”、それを狙う。
暗い場所なら多少のボケ・ブレは覚悟の上だ。

まあね、こんなこと言ってもさ、本物のお父さん、お母さんが撮る写真には絶対かなわないよ。
だからさ、いい写真残してあげようよ!お父さん!お母さん!

人気ブログランキングへ ← そりゃ!もういっちょう!くそ!!固いな。
[PR]
by Pombo_Brasil | 2007-11-06 21:23 | スナップ・ブラジル
<< 残したい家族写真 写真にはイマジネーションが必要だ >>