人気ブログランキング |

大河ドラマのカメラワーク(照明)。

NHK大河ドラマの「風林火山」。
まとめて見る機会があったので、はまっていました。
e0110461_0484154.jpg

世の中便利になったもので、ブラジルにいながらにして日本のものを含めて色々なドラマなどを見ることもできます。
入手方法は聞かんといて(笑)。
僕の趣味は写真撮影とアメリカドラマ鑑賞。特に、初期の「24」と「LOST」全シリーズ、「HEROES」がお気に入り。

日本のドラマは、ここ数年で面白いと思ったのは「白い巨塔」ぐらいかなぁ。
ま、なんにしても日本のテレビは低俗すぎます。
低予算でももっと面白いもの作れると思うけどね。それとも僕が知らないだけかな。
テレビ局が視聴者をばかにしているのか、それとも視聴者自体が駄目なのか。

ただし、「風林火山」はさすがのNHKです。
カメラワークも斬新だし、照明もシーンごとに気合が入っている。
これだけの演技派俳優を集めたドラマも日本では珍しいか。
井上靖の原作、読んでみたいですが、脚本家の力がこの作品に関しては大きいだろうなぁ。
惜しむらくは、武田信玄役が・・・うーん。36話が終わったところなのでこれからに期待。
画面をキャプチャして撮影の勉強材料にしています(もちろん個人利用)。

最近、「魅せる映画」が少なくなったので、作りこんだドラマのほうが面白いと思うこの頃です。

PS:ちなみに、個人的意見ですが、アメリカドラマや映画をもっと楽しみたいと思う方、騙されたと思って「聖書概論」の入門編あたりを2、3冊読み込んでみてください。
アメリカの映画とドラマが数倍面白くなること、請け合います。

関係ない話だけど、ブラジルでは宮本武蔵の「五輪書」が昔からベストセラーです。
by Pombo_Brasil | 2007-09-27 01:07 | その他
<< エイサー すっきりしない空と写心 >>