「セレブ」なお誕生日会

次女(小学2年生)のクラスメートのお誕生日会がありました。
私立校なので、当然のことながらご両親は(超)リッチな方々が多いです。
うちですか?授業料払うのが精一杯です。教育係数むちゃくちゃです。クルマも家もボロです(涙)。

クラスメートの家に「プールやフットサルコートがある!」なんてことは慣れてますが、さすがに今回の誕生日パーティーは引きました(汗)。
誕生日会があったのは、市街にある高級レストラン兼パーティー会場。もちろん貸切です。
僕たちはクラスメートのご両親と親しい間柄でもないので、子供だけを預けてあとで迎えにきます。
(基本的なマナーとして、ご両親と近い親族・友人以外は会場に滞在することを遠慮します。もちろん、会場には子供を責任持ってケアするスタッフは何人もいます)。

誕生日パーティーの会場の入り口。テーマは「アラジン(ディズニー)」です。入り口からしてハイソな雰囲気。
次女のクラスメートはアラブ系です。ブラジルはアラブ系の移民が多いことでも有名。
「アラジン」のテーマもなるほど、うなづけます。
e0110461_13295429.jpg

軒先をくぐると、そこは「アラジン」の世界!Bem Bindo!!(ようそこ!!)
e0110461_13335012.jpg

ケーキを置く場所です。ここに主役の子供が立ち、みんなでお祝いします。
e0110461_13341561.jpg

会場の中はまるで遊園地です。この他にも各種ゲームや空気式のドームなどが・・・写真の奥には超シックな「大人向け」の食事コーナーが用意してあります。
e0110461_13343667.jpg

e0110461_1351146.jpg


学校の友達もたくさんいたので、長女と次女をまとめて預けてきましたが、それは楽しい一夜の夢(アラビアンナイト)だったそうです。
パーティーの途中ではアラジンにちなんだ寸劇やゲームなども盛りだくさん、おみやげも豪華の一言でした。

おっと忘れてた、〇〇君お誕生日おめでとう!
[PR]
by Pombo_Brasil | 2009-09-12 13:44 | その他
<< 話を聞くのが仕事 世界に出ようよ!なんて簡単に言... >>