タグ:Sigma18-125DC ( 42 ) タグの人気記事

困ったワン

blog ranking(クリック)
e0110461_14562863.jpg

やばいっす、マジに仕事てんぱってます。
ワンちゃんの写真だけで許してちょーだい!

もっと忙しくなる~! → 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-06-05 14:54 | スナップ・ブラジル

ブラジルラーメン

blog ranking(クリック)
e0110461_22421443.jpg

今日の昼食はレストラン「Hong Kong」のラーメン。10レアル(約600円)なり。
鶏がらだしの正統派。調味料がすこし強いが、サンパウロのなんちゃってラーメン屋より百倍まし。
チャーシューも柔らかくて激ウマ。「うーん、マンダムっ!」
ブラジルで日本食を作るのは、食材が高いし味もイマイチなので実にむずかしい。
ブラジルに来て最初に日本食を食べた時は、星一徹になりかけた(笑)。

中華料理店だけど、経営は日系人の方です(現地仏教会の偉いさんでもある)。
ふらふら、ちゃらちゃらしている若者が嫌いで、へたなことを言おうものなら説教を食らうのがオチ。

天然記念物のような日系人に会いたいと思ったらブラジル → 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-06-02 22:53 | 食事ネタ

可憐

blog ranking(クリック)
e0110461_2451638.jpg

たまにはこんな写真も・・・
出先からほとんど電話回線並のネットで接続しています。
ブログアップとコメントレスが難しくなっていますのでご容赦を。

そろそろサッカーに戻ります → 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-05-28 02:56

鳥の巣かな?

blog ranking(クリック)
e0110461_9593363.jpg

鉢植えの小さな木の間に何かを発見。5センチぐらいのものです。鳥の巣?
なんでしょうねぇ・・・・不思議。
すみません、多忙のためにコメントレスが遅れます。

かわいいでしょ? → 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-05-27 10:00

大きな青空の下で

blog ranking(クリック)

かれこれ、20年近く日本を離れて生活している。
e0110461_9434881.jpg

最近は3年周期ぐらいで日本へ一時帰国することが多いが、NY時代には5年ぶりに帰ったことがある。
最初に驚いたのが、成田空港のロビーを埋め尽くす日本人。当然と言えば当然の話だ(笑)。

しばらく日本に住んでみて、言葉で説明し難いが「自分のいるところはここじゃない」と感じた。
半年ぶりに帰ったアメリカの空気が実に美味かった。

ブラジルで生まれた子供達。長女(8歳)と次女(5歳)はポルトガル語で遊ぶこともある。
もちろん、彼女達はパパィのポルトガル語の先生だ。未だにLとRの発音は難しい(苦笑)。

写真は左から日本人の長女、黒人系、イタリア系、インディオ系。
クラスメート達は実に民族色豊かだ。
彼女達を見ていると「いつか国境がなくなる時代が来ることも夢じゃない」と心から思う。
僕は現実家だが、「夢見る現実家」でいたい。

どこまでも続く大きな青い空と緑の大地。
子供達をファインダーの中で眺めながら、「不思議な人生だなぁ」と思わず心の中でつぶやいた。

たまにはこんな写真も → 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-05-17 09:33 | スナップ・ブラジル

写真を撮る夢を見た

blog ranking(クリック)

真剣に写真を撮っている夢を見た・・・・
e0110461_317377.jpg

相原さんの写真熱とマナブさんのスティーブさん記事は、地球の裏側にまで影響を及ぼしている(苦笑)。

このブログで花の写真なんていつの話だ?

それにしても、田舎はネットが遅い!!!!
ブラジル・Yahoo!のトップページ開くのに何分かかってるんだよ!
ブログの写真をアップロードする間にトイレへいけます(笑)。

写キチは、死なないと直らないと思う人・・・人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-05-15 03:18 | 動植物・ブラジル

手乗りオウム

blog ranking(クリック)

先日、どこぞやのブログ(苦笑)で手乗りメジロを見かけたので・・・・
ブラジル代表としては黙っているわけにもいかないのでオウムでリベンジです。
e0110461_5142216.jpg

今週一杯は忙しいので、簡単なアップで失礼。
2日ほど前から、出先において液晶が変色したノートでアップしていますのでどんな色が出ているのか・・・・苦笑
それにしても、田舎のネットは遅くてたまらんです。コメレスも遅れますが、ご勘弁を。

ん?Tagが「EOS 20D」になってる?あれ?APS-Cは売却したのでは?
す、鋭い!すみません、売却していません。
某所から「800万画素以上のカメラを使って欲しい」と言われていますので、
現在はEOS-1Dmark2をメイン、20Dをサブに使っています。
画素数の不足はいかんともしがたいので、せっかく手にいれた初代1DとD2000は売却予定です。

気分転換の記事と写真ですが、それでもよろしければ → 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-05-14 05:21 | スナップ・ブラジル

ありがとうシリーズ第2弾、香川から届いたマザーボード。

blog ranking(クリック)

今日は、香川のcapucciさんから届いたコンピューターパーツの話。
「コンピュータが遅くて現像とか大変・・・」と漏らしたら、頂いてしまった。

コンピューターはやっと先日くみ上げたばかり、市内のジャンク屋でお願いしました。
先日のmeteotrainさんの雑誌といい、随分前に届いていたのだが・・・汗汗。ごめんなさい。
e0110461_2331394.jpg

カプチさんから届いたのは、カプチさんが使っていたインテルのマザーボードとPen4 3GHzのチップにグラフィックボード。
ちょうど、家に壊れかけのデスクトップがあったので、それを持っていって再組み上げを依頼。
SATAのコードを買い換える必要はあったものの、チップの分解清掃などを含めて3000円弱で終了しました。
インテルのマザーボードはブラジルでは超がつく高級品。
Pen4 3Ghzも日本では型遅れかもしれませんが、まだまだ使えます。

ブラジルは、物の値段が高いので再利用をする文化がしっかりと根付いています。
クルマにコンピューター、カメラ、電化製品は、大体日本の値段の2倍から3倍です。
コンピューターの再利用も言うに及ばず、マザーボードもコンデンサーの付け替えなどが安価でできます。
クルマやオートバイのタイヤも、もちろんトレッドの部分を張り替えられます。

ブラジルは、物の値段は高いけれども工夫して使い続けることができる・・・という点では色々と便利です。
わが愛車(ボロだけど・笑)も、すでに16万キロ。
なじみのクルマ屋に「そろそろ買い替えかねぇ・・・」と相談すると、
「何言ってるの!フォードのエンジンは頑丈だから30万キロはいけるよ!」だそうです。

モノの値段は安く買い替え文化の日本。
モノの値段は高いけれど再利用文化のブラジル。
どちらも一長一短でしょうか。

コンピューターを組み上げてくれたおっちゃん、風体に似合わず実はミュージシャンです(爆)。
e0110461_23353420.jpg

毎週末になると、市内各地で自分のバンドを率いて演奏をしているそうです。
おっちゃんも「ブラジルはモノの値段が高くてかなわんよな、ミュージシャンも大変だよ」とのお嘆き。
「愛用の「KORG(キーボード)はサンパウロの楽器街で90万円もした!」とぼやいておりました。

ん?カプチさんに頂いたコンピューターの調子ですか!最高ですよ!
フォトショップは軽いし、現像も早い(驚)。
それにSATAは早いですね!XPがあっという間に立ち上がります。

カプチさん、感謝!!

感謝が遅いって?はい、ごめんなさい → 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-05-12 23:56 | その他

すごい写真 / 食欲をなくすので見ないほうがいいかも

blog ranking(クリック)

ゆきぴゅーさんのリクエストにお答えして、“すごい写真”です。
最初は無駄毛剃り(笑)です。シェービングクリームは使いません(当然か)。
e0110461_19262847.jpg

よーーく洗ってあげて
e0110461_19265754.jpg

解体作業です。抗生物質等が入った飼料抜きの豚ですので、内臓も安心。
それでも、肝臓の一部分はきっちり切り取ります。写真は小サイズにて(笑)。
約80キロありますが、まだ小さい方だそうです。解体後に使える肉の量は大体60キロぐらい。
e0110461_19272149.jpg

だから見ないほうがいいって言ったのに・・→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-03-28 19:32

回収屋

blog ranking(クリック)

今日は不渡り手形の回収作業をした。
e0110461_9165941.jpg

今後は1D系とLレンズを主力にしようと考えているので、APS-Cの機材をいくつか処分した。
処分の際に受け取った小切手が落ちたので、その回収作業というわけ。

最初の交渉時は、ものにもよるが、日本での現在価格の2倍以上はふっかける。
たとえば、EOS 20Dの中古なら、最初の交渉開始価格は約9万円だ。
そこから、交渉で一割から二割下げて、それでもかなりの利幅を獲得しておく。

理由は簡単。
現金払いできるカメラマンなどどこにもいないので、大体は半年ぐらいの分割払い(小切手)。
支払いをしているうちに
やれ、「カメラが壊れた」
それ、「金がない」
などといって債権が焦げ付くこともある。
(とはいっても、焦げ付いたことは一度だけ)

付き合いもあるので、支払いの途中で当然値引きも行う。
儲かるのは儲かるが、いつ焦げ付くか分からないし、小切手がよく落ちるので量は裁かない。
せいぜい、不要機材の処分程度にとどめておくのが精神的にも楽だ。

不渡り小切手の回収は疲れるよね。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-03-28 09:32