タグ:野鳥 ( 22 ) タグの人気記事

子牛を飲み込んだアナコンダ

blog ranking(クリック)
子牛を飲み込んだアナコンダの写真です、昔からの読者は見たことあるよね。
e0110461_8485346.jpg

微熱が続いております(汗)。過労は休んで、栄養あるもの食べるしかないね。
なんか新規にネタを上げる気力がないので、閉鎖した昔のブログからネタを引っ張ってきました。
サンパウロの日本大使館近くの写真屋にあったプリント。許可をいただいて複写。
この写真は、ここで見るだけで楽しんでくださいね。

ただし、このアナコンダはまだまだ。もっと大きいのがいるとか。

ま、アナコンダの写真だけだとつまらないと思うので"フェラーリレディ”をどうぞ。
e0110461_8324650.jpg

しばらく休憩します。 → 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-06-14 08:59 | スナップ・ブラジル

アララ(ベニコンゴウインコ)の夢 No.2

blog ranking(クリック)

ベニコンゴウインコを近くで撮ることが出来るシチュエーションはそう多くない。
多くの場合が高い木の上や上空を飛んでいる姿を見るだけだ。
e0110461_1065511.jpg

それだけに、手が届くような近くで撮るチャンスに「興奮するな!」とただすほうが間違っている。
「もう少しだけ近寄りたい・・・・」。
「近寄ったら逃げるかも・・・しかし、近寄ればいい絵になる」
またとないシャッターチャンスに出会ったフォトグラファーなら、誰もが闘う気持ちだ。

はやる気持ちを押さえて、自然が放つ天然色の存在感とファインダーの中で格闘した。

話は変わるが・・この写真を撮るために、まともな宿泊施設もない農場に何日か滞在した。
のみやダニにしらみ、巨大なクモとお友達になりました。ムシ嫌いです!
何日か滞在するうちに、段々と体中にかゆい場所が増えます(笑)。

我が家に帰ってきてまず最初にすること、何か分かります?
荷物の中の洋服を全て出して、洗剤につけることです。
できれば温水で洗剤につけておくと、洋服についたダニなどが死にます。

のみ・ダニ程度であきらめていたら、ブラジルでネイチャーは撮れません。
金持ちは別です。別荘みたいな農場ホテルに泊まって、ガイド付でいい写真撮って下さい!

PS:仕事に追われていますのでコメレスが遅れます、ごめんなさい。

ボボちゃん、いつからネイチャー系? → 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-05-16 09:43 | スナップ・ブラジル

アララ(ベニコンゴウインコ)の夢

blog ranking(クリック)

日暮れ間近に撮影ポイントを探して歩いていると、目の前をベニコンゴウインコが飛び去った。
「うおっ!いきなりかよ!」と思ったのは一瞬。
とっさにカメラを構えて、データも分からないままに流し撮りをした。
伊達にサッカー写真バカじゃないのだ。
e0110461_620688.jpg

先日、古本屋でブラジル版のナショナルジオグラフィックや写真雑誌を漁った。
目当ては写真なので、カメラやテクニックの情報などどうでもいい。
強烈なショックが欲しいのだ、「どうだ!オマエの写真などクソだよ!!」というパンチだ。

「これなんかどうだい?」古本屋の親父が一冊の写真集を手渡した。
「ナショナルジオグラフィック・ブラジルのオリジナル写真集だよ」。
ブラジルの動物達を特集した雑誌、表紙を見て即決した。
定価は約2000円だが、500円でいいという。
何冊かの写真雑誌と一緒にまとめ買い、交渉してすこし値段を下げてもらう。

ナショナルジオグラフィック・ブラジル特集版、写真家はもちろんブラジル人だ。
驚いた・・・・
写真がものすごくクリアでシャープなのは当然ながら、色使いや構図が飛びぬけている。
「オウムをこんな風に撮るのかよ・・・・」言葉も出ない。
その他のブラジルの写真雑誌も写真が抜群、日本にも、アメリカの写真にもない感性だ。

写真を見た後、かなり落ち込んだ。なんということだ。
「灯台下暗し」とはこのこと、近くにこんな写真があったのだ。
かなり落ち込んだ後、発奮した。そういう性格だ(笑)。

ブラジル写真家の写真をいつか紹介したいが・・さてどうするか。
まぁ、セバスチャン・サルガドなんかは、これはもう完全な別世界ですがねぇ・・・・。

変色モニターで現像、家でモニターを見るのが怖い(笑) → 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-05-15 06:11 | 動植物・ブラジル

手乗りオウム

blog ranking(クリック)

先日、どこぞやのブログ(苦笑)で手乗りメジロを見かけたので・・・・
ブラジル代表としては黙っているわけにもいかないのでオウムでリベンジです。
e0110461_5142216.jpg

今週一杯は忙しいので、簡単なアップで失礼。
2日ほど前から、出先において液晶が変色したノートでアップしていますのでどんな色が出ているのか・・・・苦笑
それにしても、田舎のネットは遅くてたまらんです。コメレスも遅れますが、ご勘弁を。

ん?Tagが「EOS 20D」になってる?あれ?APS-Cは売却したのでは?
す、鋭い!すみません、売却していません。
某所から「800万画素以上のカメラを使って欲しい」と言われていますので、
現在はEOS-1Dmark2をメイン、20Dをサブに使っています。
画素数の不足はいかんともしがたいので、せっかく手にいれた初代1DとD2000は売却予定です。

気分転換の記事と写真ですが、それでもよろしければ → 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-05-14 05:21 | スナップ・ブラジル

ボク、猛禽類なんです。

blog ranking(クリック)

ボク、猛禽類なんだって。知ってた?
e0110461_69981.jpg

以下、ボボ・ブラジルさんとのフォトセッションの様子だよ。

ボボ:「いいねぇ、今の表情。最高だよ!のってるねー!」
ボボ:「よーし、じゃあ今度はシリアス系行こうか!」
ボボ:「そうそう、いい感じ。『オレを怒らすなよ!』みたいな感じでヨロシク!」
ボボ:「いいよいいよー!ちょっと斜に構える感じで・・・そうそう!」
ボボ:「太陽さん、ライティングヨロシクー!ちょい逆光気味でね!」
ボボ:「キタキタキター!そうそうその表情!できるじゃん、猛禽類の顔!」
ボボ:「ハイ、ラストカット!OK!お疲れサマーー!!」

ん?ボボさんが一方的にしゃべってるって?
「いつも勝手なんだからっ!」(ママィ談)だってさ。

この後、ボボさんは図に乗って、17ミリで僕を撮ろうとしたのさ。
「冗談じゃないよ!僕はそんなに安っぽくないんだ(何が?)!」
そういって、飛び去ったのさ。

PS:ACDSEEを使って文字入れすると、圧縮保存がイマイチ。仕方ないっす。

ボクのこと猛禽類だと認めてくれる?→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-05-07 05:12 | 動植物・ブラジル

オイラのこと覚えてる?

blog ranking(クリック)

ん?オイラのこと覚えてる?覚えてないのかぁ・・じゃあ行っちゃうよぉ~。
e0110461_1071861.jpg

ボボさん、「とっておきの一枚、どうしようかなぁ・・・」。だって。
みんな、びびっちゃうからやめとこうかなぁ。

それにしても、今日の朝の我が家の裏庭はすごかった。
ふくろうにハチドリ、キバラオオタイランチョウ、南米コマツグミ、ハトに雀に、よく分からん黒い鳥。
上空には、オムムの群れ、そのはるか上には猛禽類。
一体、どうなっとるんですか(汗)。

ふくろうだけで1G撮っちゃいました(爆)。ふくろうさん、独占モデルです。

ちなみに、我が家のある州都って人口80万、へたな日本の県庁所在地よりよほど都会です。
しかも我が家は街の中心街まで徒歩で行ける場所・・・。
ブラジルってやっぱりすごいです。

まじ、明日の写真はすごいです → 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-05-06 07:44 | 動植物・ブラジル

空飛ぶ、ベニコンゴウインコ

blog ranking(クリック)

ゆきぴゅーさん始め、女性陣の皆様方。
お詫びの印にとっておきの写真を掲載します。
e0110461_664599.jpg

飛行中のベニコンゴウインコ(生息地・南米)。絶滅危惧種です。
ベニコンゴウインコの写真など珍しくもなんともないですが、飛行中となると話は別。
たとえブラジルに住んでいても、撮影条件を整えるのは非常に難しい一枚。
低空を飛んでいることも珍しいし、その時点で機材が手許にあり、光線状態が揃っていることも必要。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、撮影状況。

牧場前の道路わきで知人のピックアップトラックを待っていた。
カメラバッグの中には、EF100-400ISを付けっぱなしにしたマーク2を入れてある。
ふと、林の向こうからコンゴウインコの鳴き声が・・・・

「あーーーー!!!!!!」

ベニコンゴウインコがつがいで飛んでくる。
コンゴウインコは夫婦つがいで一生を終える珍しい鳥。いつも2羽で飛んでいる。
急いでマーク2を取り出す、フードをつけなおしている時間はない。
ズームロックを外しながら、設定をチェック。
AIサーボに切り替えて、エリアAFに。
小走りで立ち位置を変えて、方向と光線を整える。
最初はMFで捉え、そこから親指AFでサーボを効かしながら切り取った。

あっという間に飛び去っていった。
モニターを確認する・・・・・うおおおおおおお!!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もっといいショットはあるのですが、ブログには上げられないのでご了承ください。

強めの文字入れ、どうぞご理解ください。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-03-30 06:05

花にくちづけをする鳥

blog ranking(クリック)

ブラジルで、ハチドリのことを「ベイジャ・フロール」と言う。
e0110461_6132766.jpg

ベイジャ=キス、フロール=花。つまり「花にキスをする鳥」の意味だ。
なんとも情熱の国、ブラジルらしいネーミングだとは思わないだろうか。

情熱的なキスは脳を活性化するという。
愛する奥さんや旦那さんとお出かけのキスしてますか?

写真は、リベンジ物。ずっと以前に掲載したハチドリの写真は納得がいかなかった。
今回はかなり成功の部類に入ると思うのだが・・・

リベンジ成功だと思ったら?→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-03-20 06:18

馳星周さんの新刊

blog ranking(クリック)

今日は、写真ブログ仲間の馳星周さんの新刊を紹介させていただきます。
「弥勒世」 上下巻 発売 小学館
発売は2月22日。
返還前の沖縄を舞台にした、暗い小説だそうです(笑)。
馳さんは、売れたら、ワルテルとソーラのご飯やおやつがグレードアップって言ってるけど・・。
父ちゃん、機材が増えるの間違いじゃないの?(爆)
e0110461_2295475.jpg

e0110461_22201399.jpg

以前、馳さんにはブログを紹介してもらった恩もあるので、今日はストック写真を出すよ。
20代、放浪先のインド・バラナシで感じた「あの世とこの世の境界」。
そんな世界をブラジルのストック写真から探してみた。
本の内容も知らずに、適当にイメージしてみたんだけど、ゴメンよ。
馳さん、新刊発売へのエールだと思ってね。
e0110461_22104527.jpg

写真ブロガーはいつだって真剣さ!→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-02-21 22:28

君は誰ですかー!? ボボ13への道

blog ranking(クリック)

子育て真っ最中のボボブラジルです。
炊事、洗濯に仕事で写真どころじゃないんですが、庭の鳥だけは撮ってます。

最愛のママィと離れて2週間、そろそろパパィも子供達も壊れ始めています。
おまけに次女の病気で頭の中は不安で一杯。

気がついたら、自宅前のフェンスにとまっている小鳥さんをファンダーで覗きながら
「君は誰かなー?なんていう名前の鳥さんなのかなぁ!?」
「いいんだよ、教えてくれなくても。写真撮り終わるまで動かないでね」
「えっ?そろそろ飛び物撮んなきゃだって?難易度高いの注文するねぇ!」
なんて、話かけていました。やばいです、きてます。

でも、鳥さんは可愛いです。
目指すは「ボボ13」です。
「狙った鳥は逃がさねえよ!」

e0110461_15332069.jpg

e0110461_15334553.jpg

ま、鳥でも観てなごんで下さい!→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-02-17 15:47 | 動植物・ブラジル