カテゴリ:風景・ブラジル( 38 )

Painting

blog ranking(クリック)
e0110461_045625.jpg

「深くて暗い海に 光がさした・・・・」by aco-99  言葉、拝借します。

人気blogランキングへ。 ← 似合わない作風だと思った方もとりあえずお願いします。
[PR]
by Pombo_Brasil | 2007-03-12 00:38 | 風景・ブラジル

虹を撮る

blog ranking(クリック)
e0110461_20545996.jpg

サッカークラブの練習場に向かう途中、虹を見つけた。
はるかかなたに見える虹。どうやって料理するか、広角で抑えた後、しばし考えていた・・・
うーん、風景は素人だな・・やべえ(汗)。

写真は売れた。ノートパソコンのモニターを見せると選手が次から次へと寄ってきた。
4人のオーダーを取ったところで時間切れ。長女と次女を学校に迎えにいかないと。

残った選手は来週火曜日、ということにして、写真を届けることを約束して分かれた。
ブラジルでは、集金がまた闘いなんだけどな(笑)。

クラブハウスに向かう前に、長年、こちらの地方でフリーランスをやっている友人の所へ行った。
「あとで金を払うという奴には絶対写真を渡すな!」「自分の安売りをするな」、これだけはきつく言われた。どの商売も基本は一緒なんだね。
写真の相場や、集金、オーダーの取り方などを逐一教えてもらった。思っていたより稼ぐなぁ。

選手ごとにライブラリーを分ける作業が必要。時間の効率化とか、考えないと。
一から築く商売の楽しさ、しばらく忘れていた。

写真も商いも楽しいよ!

人気blogランキングへ。なにか感じるものがあった方、ランキングアップにご協力お願いします。
[PR]
by Pombo_Brasil | 2007-03-10 21:26 | 風景・ブラジル

ガウショ(カウボーイ)の土地・ワイルドウエスト

blog ranking(クリック)
e0110461_8461396.jpg

「ブラジルで自立して生きていく」ということは、それだけで毎日がハプニングみたいなものです(笑)。

そのブラジルの中でも、私達の住んでいるブラジル中西部は、アマゾン地帯の一部と合わせて「ブラジルの“ワイルド・ウエスト”」だと言われます。
地域経済のほとんどが、牧場や農場経営から成り立っています。
「ガウショ(カウボーイ)の土地」です。
郊外の農場などに行けば、家の中に護身用の拳銃を持つことは、未だに当たり前の世界です。

パウリスタ(サンパウロ市民)やカリオカ(リオデジャネイロ市民)に、「あんなところに住んでいるのか!」と驚かれることもあります(笑)。

今でこそ、文明化していますが、数十年前は、金で人の命まで買えたような場所だったそうです。

政治家、検事、弁護士、警察、役人、麻薬売買人、やくざみたいな人間がたくさんいます。
弁護士・会計士に金を騙しとられた、政治家のうまい話に載せられて財産を失った。

生き馬の目を抜くような話にはことかきません。

クルマで事故を起こしても、人身事故なら治療費を払ってもらえる可能性はほとんどなし。
事故、雇用関係、土地問題など、相手が悪いことが分かっていながらも、ずるがしこい弁護士を雇って逆に金をむしりとられることも。
貸した金は、こちらから請求しない限り100%帰ってこない。金を巡る裁判は日常茶飯事。

どんな手を使っても、成功、つまり金を稼いだ人間は多くの場合尊敬されます。
「どうやって稼いだんだ、すごいな」と。
貧乏は「悪」なのです。きれいごとではない。

その代わり、悪人と善人の差も激しい。
世界最大のカトリックの国ですから、正しい心と人生の拠り所を求める人もたくさんいます。

ブラジルはよく「灰色の世界」だと言われます。はっきりとした黒と白がない。
だからこそ、自分を強く持つ必要があります。

自分の心をはっきりとさせて生きると、その中で出会う人々がはっきりと分かれます。

「こんな人がいたのか」と涙の出会いさえあります。
そうして、信じあえる友人を少しずつ増やし、何年もかけて家族が生きていく基盤を作ります。

ブラジルに来るまで、私は争いごとを好まない平和主義者でした。
でも、ブラジル西部の生活で、絶対に負けない姿勢と心の定め方抜きに生きれない世界があることも知りました。

多分、私のブログの言葉に反発される方は多いと思います。

「地球の果てに住んでいる人間のたわごと」、だと思ってこれからもおつきあいいただければ幸いです。

人気blogランキングへ。なにか感じるものがあった方、ランキングアップにご協力お願いします。
[PR]
by Pombo_Brasil | 2007-03-10 09:51 | 風景・ブラジル

スコール

blog ranking(クリック)
e0110461_231828.jpg

雨季がやっと終わりました。

今年は夏らしい暑さも少なく、なんとも妙な天候。

それにしても今年は雨が多かった。
サンパウロでは土砂崩れなどで死者も出た様子。
私達家族が住んでいる中西部でも、道路が寸断されたり、家の近くの幹線道路が崩れ落ちるなど、すさまじい降雨量でした。

写真は、晴天が短時間で土砂降りを伴う空模様に変わる様子を撮影したもの。
ものすごい速さで雨雲が広がってきます。

雨の量もすごい、まるでプールの中にいるようです(笑)。

私達家族の住んでいるブラジル中西部(マット・グロッソ・ド・スル州)は、内陸性亜熱帯(正式にはこのような分類はないそうですが)になるそうです。

人気blogランキングへ。←たまには息抜き。こんなのも見たいと思ったらぽちっと。
[PR]
by Pombo_Brasil | 2007-03-06 23:13 | 風景・ブラジル

営みのある風景写真・「青空市」

blog ranking(クリック)
e0110461_22484182.jpg

やっと習作にお題がついた。

人気blogランキングへ。なにか感じるものがあった方、ランキングアップにご協力お願いします。
[PR]
by Pombo_Brasil | 2007-03-04 23:00 | 風景・ブラジル

営みのある風景・「イマイチ習作2」

blog ranking(クリック)
e0110461_22185525.jpg

ブラジルの光の質を感じていただける1枚なので一応掲載。

人気blogランキングへ。なにか感じるものがあった方、ランキングアップにご協力お願いします。
[PR]
by Pombo_Brasil | 2007-03-04 22:34 | 風景・ブラジル

営みのある風景写真・「習作1」

blog ranking(クリック)
e0110461_3183212.jpg

「人の営みを感じる写真」。

最近、そういう写真が好きになった。
人の営みと匂いを感じつつも、それを一段昇華させたような写真、そんな写真を撮ってみたい。

子供達を学校に迎えに行った帰り道、いい色の夕焼けに出会った。
この色はすぐに変わってしまう。直感的に感じた。

信号待ちの左車線にクルマを放り込み、クルマを降りて、赤信号を確認しながら何枚か切った。
こういう時、サッカー撮影で鍛えた組み立ての早さは役に立つ(笑)。

現像をしながら
「色がじゃまだな」、何故かそう感じた。

「習作1」

ま、そんなところだと思う。

人気blogランキングへ。なにか感じるものがあった方、ランキングアップにご協力お願いします。
[PR]
by Pombo_Brasil | 2007-03-01 23:34 | 風景・ブラジル

笑顔に魅せられて

e0110461_23131013.jpg

blog ranking(クリック)

子供達を学校に迎えに行った帰り、日系人の知り合いが営むフェイラ(青空市)の食堂に寄った。

連れて行ったのは長女(7歳)と次女(4歳)。
高台にあるフェイラから、自分の住む街を眺めながら、フェイラの中を走り回って遊んでいる子供達を眺める。
このまま時間が止まってくれないか・・・そんな風に思う。

青空市から自宅への帰り、幹線道路の一角で信号待ちのクルマ相手にバンレイシを売っている少女が目に入った。
いくつもの袋を抱えて、クルマからクルマへ、ウインドウを覗き込みながら一生懸命になって売り込んでいる。

ふと、2台前のクルマのウインドウが空いて、ドライバーが少女に声をかけた。

「ひとつ売れたんだな」とこちらも嬉しくなった。

ところが、
少女は持っている袋を全部、ドライバーに渡した。

「全部買いか・・・すごいな」。
ドライバーが、少女の姿に打たれたのか、単にバンレイシが好きだったのか、それは分からない。

信号が青になってクルマが走り始めた。

クルマから離れる少女の横顔を見たとき、
なにかから解放されたような少女の笑顔が輝いて見えた。

「美しい笑顔だな」。
こんな笑顔を見た時、

「一生懸命に生きているだろうか」。
ふと自分に問いかけたくなる。

人気blogランキングへ←これをぽちっとしていただけますと、Pomboのブログランキングが少しだけ上がります。
[PR]
by Pombo_Brasil | 2007-02-16 23:54 | 風景・ブラジル