ブラジルで未知の部族が発見される・・・

blog ranking(クリック)

先日、ネット(ポルトガル語)をしていたら驚くような記事が・・・(今日はネタで勝負・笑)
なんですか、この写真(絶句)。Photo by Fundação Nacional do Índio
e0110461_20524059.jpg


なになに?
uma tribo do Acre, na fronteira do Brasil com o Peru, que nunca tiveram contato com não-índios
ふむふむ・・・
「ペルーとの国境沿いのアクレ州で外界とまったく接触したことのない部族が見つかった」とな。
外界と接触したことないって・・・・アマゾンってすごい。

あっ僕ね、英語もポル語も話すのは苦手だけど(ひきこもりですから)、読むのは得意です。
NYTimes、オ・グローボ、ZakZak(ん?)なんでも持って来い!
日本人やなぁ・・・・
説明を読むと、上空を周回するセスナ機に弓矢を向けてるという話、驚きです。
ボディペインティングは戦闘意思を表すもので、赤や黒はそういう意味合いを持つそうです。
赤は男性で黒は女性(らしい)とのこと。
アマゾンへ写真を撮りにいくのはだけはやめておこう・・・・

ついでに、カメラオタクのボボちゃんはEXIFを拝見、残ってましたぁ(笑)。
Nikon D200。やっぱりなぁ・・という感じ。海外ではニコンの人気(ブランド)は根強い。
焦点距離は90ミリ・・・VR18-200かなぁ・・・欲しいなぁ。
D300とシグマの10-20、VR18-200のセットで旅に出たいなぁ(無理無理)
僕も昔はニコン信者、今でもたまーに欲しくなります。ということで替え歌どうぞ。

「わかれても好きなニコン」(別れても好きな人の替え歌です)

わかれた「ニコン」にあ~った。(解説:Aランク"D3”中古のことです)
わかれた「フジヤ」であ~った。
わかれた時とおんなじ「3」のままだ~った。(最後に使ったニコンはNikonF3。10年前フジヤカメラで売却)
中略
やっぱりわすれられない
変わらぬ真面目な作りで
オイラをつつんでしまう、ダメよ弱いから

わ~かれても~(わかれても~)好きなニコン~(好きなニコン~)
わ~かれても~(わかれても~)好きなニコン~(好きなニコン~)

お後がよろしいようで・・・・

クルックも~~! → 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-06-01 21:23 | その他
<< 天王山と相原ステーキ 闘志 >>