EOS-1Dで広がる世界

blog ranking(クリック)

ハーフタイムの戦術ミーティング。
地下のロッカールームを使うのが普通ですが、珍しくフィールド上でミーティング。
邪魔にならない距離とタイミングを見計らってシャッターを切ります。
距離を詰める場合は、時間をかけてその場に溶け込む作業が必要です。
e0110461_0215721.jpg

さて、初代EOS-1Dの画像ですが、この絵を現像して
「これは使える!」と思いました。

キヤノンの現像ソフトでコントラストを下げていくと、つぶれていたと思っていた細部が出てきます。
見栄えのする絵は昔のデジカメですから難しいですが、トーンをつなげて作る絵の面白さがあります。

せっかく手許に来たカメラなので、性急に評価を下さずに、じっくりとつきあってみるつもり。
生かし方は色々あるでしょう。
1D系のデジタルカメラの面白さ、みなさんも一緒に楽しんでみましょう!
コメントやアドバイスもお待ちしております。

早川先生のフォトショップ講座、全巻揃った(嬉)。→ 人気ブログランキングへ
[PR]
by Pombo_Brasil | 2008-03-08 00:38 | サッカー・プロ
<< 門外不出のチーズケーキ レディース審判団に驚愕! >>