写真表現について

blog ranking(クリック)
e0110461_23282121.jpg

Yodaさんのエントリーに敬意を表して。

「レンズがいいだの悪いだの言う話は僕は苦手だ。たかが道具の話じゃないか?」
「もっともっと表現の可能性を僕は皆と語り合いたい。」by muggnum-yoda

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0110461_23403357.jpg

「かっこいいオトコの写真を追求したい。」
それが僕の愛する日本へのメッセージであり、表現だ。

男は闘いの中で自己を表現する生き物だと僕は信じる。
家庭・家族を守るのだって闘いだ。

情熱を持って生きる男はカッコイイ。

イチロー選手がアメリカで活躍し始めた頃、「クールでカッコイイ」、イチロー選手に皆あこがれた。
アメリカ野球に乗り込んだ「サムライ」に日本人もアメリカ人も敬意を表した。

「ヤキュウ」技術と理論、ブレない姿勢。
大リーグ記録を塗り替えた数字は、アメリカ社会で嫉妬の対象にさえなった。

今年、初めて開催されたワールド・ベースボール・クラシック

韓国戦に破れてやけ酒をあおった、というイチロー選手の話が伝わった。
その後、決勝トーナメントへの希望が奇跡的につながった。

チームを一体化させ、熱く叫び、爆発するイチロー選手を僕らは初めてみた。

“情熱の塊”のようなイチロー選手に僕らは感動した。

「クールでかっこいいオトコ」なんかに僕は興味ない。
「情熱をたぎらせるオトコ」こそ、人を世界を感動させる。

「情熱とは、人を、家族を、国を、自然を、そして世界を愛すること」

そう信じている。

人気blogランキングへ。← ランキングアップにご協力お願いします。真っ直ぐなお願い(笑)。
[PR]
by Pombo_Brasil | 2007-03-09 23:24 | サッカー・プロ
<< カッコイイオンナ アングルを変えてみる >>