サンセット ブギウギ

e0110461_16214850.jpg

下町の怪人B氏から度重なる要請が届いた。

「ブラジルの夕陽見たーい、地平線に沈むところー!ひろーいやつー」。
「夕陽のおさしんまだー!!」
「カメラ何台もあるのに夕陽まだー!!!」

根負けした(爆)。
仕事と子育てに疲れきったぼろ雑巾のような体にむちうって、ボボちゃんはハンドルを握った。
西へ走ること30キロ、やっと地平線が見える場所に出た。
うーん、ベタな夕陽だけど、まあいっかー。そのうち「すげー!」っての撮るからさー。
[PR]
by Pombo_Brasil | 2009-07-15 16:22 | 風景・ブラジル
<< 道路は続く 光と闇 >>